肌荒れにはラメラエッセンスCが良いって本当なの?

肌荒れにラメラエッセンスCは効果があるのか?

角質層に浸透して、お肌のコンディションを整えるてくれるラメラエッセンスC

 

 

「エラスチン」「ヒアルロン酸」「フェース生コラーゲン」といった3大美肌成分が配合されていて、お肌の様々なトラブルを改善してくれる美容液ですが肌荒れにも効果はあるのでしょうか?

 

ラメラエッセンスCの成分と、肌荒れの関係について調べてみたいと思います。

 

肌荒れの症状や原因

 

まず肌荒れとはどういったものなのかについて調べてみたいと思います。

 

肌荒れの代表的な症状

  • お肌が赤くなる
  • かゆみを感じる
  • お肌が乾燥する
  • 吹き出物ができる

 

「肌荒れ」と言ってしまえば一言ですが、実際には色々な症状があることがわかります。

 

どうして肌荒れしてしまうのか?

 

そもそもどうしてお肌が荒れてしまうのかというと、原因は様々あるのですがよくある原因としてお肌のターンオーバーの乱れによってバリア機能が低下してしまっている事が挙(あ)げられます。

「ターンオーバー」「バリア機能」ってなに?

  1. ターンオーバーとはお肌の新陳代謝(しんちんたいしゃ)のことで、古い肌から新しい肌に生まれ変わること。
  2. バリア機能とはお肌の水分を逃がさないようにして、外からの刺激からお肌を守ってくれる機能

ターンオーバーが正常に行われなくなると、古くなった角質層が生まれ変わらずに残ってしまいお肌のうるおいが低下してしまいます。

 

うるおいがなくなった肌は乾燥しやすくなり、その状態が長く続くとお肌のバリア機能が低下してしまうんですね。

 

バリア機能が低下すると紫外線などの外部からの刺激を受けやすくなってしまうので「お肌が赤くなったり」といった肌荒れにつながってしまうわけです。

 

 

 

肌荒れにはお肌のバリア機能が関係しているのね!


 

ラメラエッセンスCで改善できるのか?

 

よくある肌荒れの症状と原因はわかりましたが、ラメラエッセンスCは肌荒れに効果はあるのでしょうか?

 

 

ラメラエッセンスCはどんな美容液なのか。

 

一言でいってしまうなら「ラメラをケアする美容液」です!

 

と言われてもなんのこっちゃわからないですよね!私もこれきいただけじゃわかりませんでした。笑

 

私たちのお肌の一番外側にある0.02mmの角質層の一部の事をラメラというのですが、このラメラは紫外線や乾燥などの外的刺激によって乱れた状態になってしまいます。

 

この乱れたラメラを整えてくれるのがラメラエッセンスCで、優れた保水力を持ったフェース生コラーゲンが角質層に浸透して、ラメラの乱れのせいで失われたうるおいを与えて、さらにラメラ構造の一部になってコンディションの低下したお肌を土台から支えてくれるわけです。

 

 

こちらの記事でラメラエッセンスCの成分について詳しく記載しております。

 

ラメラエッセンスCの成分。すごいのは生コラーゲンだけじゃない!

 

ラメラエッセンスCと肌荒れとの関係性

 

ラメラエッセンスCが角質層をケアしてくれる美容液ということがわかりましたが、一番大事なのは肌荒れに効果はあるのかどうかです。

 

記事の最初で肌荒れにはバリア機能の低下が関わっていることがわかりましたよね?

 

このバリア機能ですが私たちのお肌のどの部分が役割を果たしているのかというと、角質層の一部のラメラ構造なんです!

 

 

このラメラ構造が加齢によるターンオーバーの乱れや、紫外線などの外的刺激にさらされる事で正常な状態を保てなくなるとバリア機能が低下して肌荒れなどのお肌のトラブルに繋がってしまわけです。

 

ラメラエッセンスCは角質層に浸透してラメラを整えて、ラメラ構造をケアしてくれるので低下していたバリア機能の改善も期待できます!

 

バリア機能が正常になれば結果的に肌荒れの改善にも期待できるということですね^^

ラメラエッセンスCの関連記事はこちら

 

ラメラエッセンスCの悪い口コミで多く目につく3つの事とは?
ラメラエッセンスCのトライアルセットを買うと損するって本当?

page top