ラメラエッセンスCと併用すべき化粧水。知って周りと差をつけよう!

ラメラエッセンスCと併用すべき化粧水

天然由来の成分にこだわって無添加の美容液ラメラエッセンスC

 

 

無添加なだけではなく「生コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」といった私たちのお肌と同じ成分を厳選して配合された美容液でもあります。
成分にこだわった高品質な化粧品なので

  • 普段使っている化粧水と併用しても大丈夫なのか?
  • 併用するならどんな化粧水がいいのか。

といった事が気になります。
せっかく良い美容液を使っているのに、一緒に使う化粧水のせいで効果がいまいち実感できなくなっていたらがっかりですよね。

 

良い美容液には同じく良い化粧水を使って周りと差をつけましょう^^

 

ラメラエッセンスCは普段使っている化粧水を一緒に使っても大丈夫なのか?

 

こちらに関しては公式サイトにも記載されていますが、化粧水とラメラエッセンスCを併用しても問題ないです。
ただ一つだけ注意する点があります!

 

 

みなさん普段化粧水と美容液を使うときは、洗顔後に化粧水をつけてから美容液を使いますよね。
「化粧水」→「美容液」

 

基本的にはこの順番で間違っていないのですが、ラメラエッセンスCを使うときは先に美容液のラメラエッセンスを使ってから化粧水を使うようにしてください。
「美容液」→「化粧水」

 

なぜラメラエッセンスCを先に使うのか?

 

最初に答えを言ってしまうと、ラメラエッセンスCは土台となるお肌のコンディションを整えてその後に使う化粧品の効果を高めてくれるからです。

 

ラメラエッセンスCがどんな美容液なのかというと。

 

お肌の一番外側にある0.02mmの角質層の一部の事をラメラというのですが、このラメラ構造をしっかりケアする目的で作られたのがラメラエッセンスCです。

 

普段生活をしていると、どんなに気を付けていても乾燥した空気にあたったり、紫外線をあびてしまう事がありますよね。
これらの外的刺激にさらされるとこのラメラが乱れた状態になってしまい。

 

  • 肌荒れ
  • ハリ不足
  • 乾燥
  • くすみ
  • ごわつき
  • これらのトラブルに繋がってしまう。

 

ラメラエッセンスCは角質層に浸透して、ラメラの乱れのせいで失われたうるおいを届けてくれるのでコンディションの低下したお肌を土台から整えてくれます!

 

どんな化粧品を使うにしても、それを受け止める土台のお肌がしっかりしていないと充分な効果は期待できないですよね。

 

どんな化粧水を使うのがいいのか。

 

間違いなく相性がいいのは、ラメラエッセンスと同じ販売元のビューティーミッションさんの化粧水ラメラローションです。

 

 

「結局同じ会社の商品勧めてくるのかよ!」という声が聞こえてきそうですが、ラメラローションの紹介だけで記事は終わらないので安心してください!

販売元が一緒に使う事をおすすめしている!

 

ラメラローションをおすすめする一番の理由ですが、ラメラエッセンスCを作っている販売元のビューティーミッションさんが一緒に使うことをおすすめしているからです。

 

私個人が使ってみてよかったからとかそういうレベルのお話ではなく、配合する成分一つ一つを研究して、理解して化粧品を作っている会社がおすすめしているんです。

 

おすすめしている以上、ラメラローションを使ってみたらラメラエッセンスCの効果が半減しましたなんて事になったらどちらの商品の信用もなくなってしまいますよね?

 

ラメラエッセンスCとの共通点

 

ラメラエッセンスCと相性が良いだけに配合されている成分の共通点があります。

 

ラメラローションも無添加の化粧水

*1 親水基・親油基とも石油起源の化合物から成る合成界面活性剤 *2 エキス抽出用エタノールを除く

 

ラメラローションもラメラエッセンスCと同じく添加物は一切使われていません。

 

ラメラエッセンスCが無添加なのに、後から使う化粧水に添加物が使われていたらもったいないですよね。

 

ラメラローションにも3大美肌成分が配合されている。

 

*うるおい成分:水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン

 

ラメラエッセンスCに配合されている「コラーゲン」「ヒアルロン酸Na」「加水分解エラスチン」がラメラローションにも配合されています。

 

ラメラエッセンスCの成分についてはこちらの記事に記載してます。

 

ラメラエッセンスCの成分。すごいのは生コラーゲンだけじゃない!

このように無添加の化粧品という点や配合されている成分に関しても共通点があります。

 

もちろん全ての成分が同じという訳ではなく、ラメラエッセンスCには配合されていない美容成分がラメラローションに入っていたり、逆にラメラエッセンスCにしかない成分もあります!

 

「今使っている化粧水がしっくりこない」とか「もっと良い化粧水を探している」といった方は一度使ってみるのもいいかもしれませんよ^^

 

ラメラローションの購入はこちらから

 

無添加の化粧水を使おう!

 

ラメラローション以外の化粧水を使うときはどうやって選べばいいのか。

 

ラメラエッセンスCが天然由来の成分にこだわって無添加なので、そのあとに使う化粧水に添加物が入っていたら本末転倒ですよね?

 

なのでなるべくならラメラエッセンスCと同じく無添加の化粧水を併用するのが望ましいです。

 

    あなたが使っている化粧品にこのような成分が入っていませんか?

  • フェノキシエタノール
  • エタノール
  • サリチル酸
  • コミカド
  • 香料
  • 色素
  • 合成界面活性剤(水酸化レシチン・ラウロイルサルコシンナトリウム・ポリオキシエチレンラノリン・セチル硫酸ナトリウム)
  • パラベン(メチルパラベン・エチルパラベン・プロピルパラベン・ブチルパラベン)
  • 鉱物油(ミネラルオイル・ワセリン・パラフィン・セレシン)
  • ※全ては書ききれないので添加物のほんの一部です

 

ラメラエッセンスCを使った後に普段使っている化粧品でお手入れするのは問題ないですが、なるべくならこれらの添加物が使われていない無添加の化粧品を使うのをおすすめします。

 

普段使っているものをそのまま使うのも決して悪いわけではありませんが、せっかく良い美容液を使っているなら化粧水も少しこだわったものを使うことで、周りのみんなと差をつけることができるかもしれません^^

ラメラエッセンスCの関連記事はこちら。

 

ラメラエッセンスCの悪い口コミで多く目につく3つの事とは?
ラメラエッセンスCのトライアルセットを買うと損するって本当?

page top